約7年振りとなるオリジナル・アルバム『まほう』、3月2日に発売!!

ゲスト・アーティストにCornelius、スチャダラパーANI、椎名もた、小田朋美、など

ASA-CHANG&巡礼、約7年ぶりとなる待望のオリジナル・アルバム『まほう』がついに完成! 3月2日(水)にP-VINEよりリリース!!
オリジナル・アルバムとしては2009年『影の無いヒト』以来となる6枚目、新メンバーになってから初のリリースとなります。
ゲスト・アーティストにCornelius、スチャダラパーANI、椎名もた、小田朋美、など豪華かつ多彩な面々が参加! 日常と共存する”歓喜”と”哀傷”を奏でる、これまでのキャリアとイメージを払拭する人間味に溢れたサウンドにぜひご期待ください。

まほうジャケット
ASA-CHANG&巡礼 6thアルバム
『まほう』

レコード会社:P-VINE
発売日:3月2日(水)
価格:2800円+税
収録予定曲:告白 / まほう / 行間に花ひとつ / アオイロ賛歌 / 2月 – 新生ver / 他
▶amazonにて購入
▶iTunesにて購入

【ライブ情報】
6月29日(水)「Open Reel Ensemble Presents “集回2016”~異電子の回~」に出演
・7月23日(土)「加賀温泉郷フェス2016」に出演

7月23日(土)加賀温泉郷フェス2016に出演!

クオリティの高い音楽を楽しみながら、温泉につかり、温泉街を散策し、旅館やホテルに泊まって最高の癒しを味わうことができる「加賀温泉郷フェス2016」にASA-CHANG&巡礼が出演決定!

【出演アーティスト】
ASA-CHANG&巡礼、TOKYO No.1 SOUL SET、野宮 真貴、m.c.A・T、砂原良徳、tofubeats、TOWA TEI、藤井隆 など

【日時・会場】
日時:2016年7月23日(土) 開場・開演14時~終演24時 (予定)
会場:加賀温泉郷山代温泉 「瑠璃光」(石川県加賀市山代温泉19-58-1)
アクセス:http://rurikoh.jp/access/

【問い合わせ】
加賀温泉郷フェス実行委員会事務局(瑠璃光内)0761−77−2323

☆詳細は公式ウェブサイト
http://kaga-fes.com/2016/

6月29日(水)「Open Reel Ensemble Presents “集回2016”~異電子の回~」に出演!

昨年に引き続き、「Open Reel Ensemble Presents “集回2016”~異電子の回~」に出演決定! 是非、ご来場ください。


【イベント概要】
Open Reel Ensemble 3人体制になって初の自主企画公演を渋谷DUOにて開催が決定!!
今回も登場する新作『まほう』が話題のASA-CHANG&巡礼。
そして多重録音お父さんこと、宮内優里さんを迎えて『集回2016』を開催致します。
今回は〜異電子の回〜。変わった電子が集いグルグルと巡り回ります。
3者が紡ぐ異電子音楽を体感しに是非皆様お集りあれ!!!


Open Reel Ensemble Presents “集回2016”~異電子の回~
2016 年 6月29日(水)
Shibuya duo MUSIC EXCHANGE
出演者:
Open Reel Ensemble
ASA-CHANG&巡礼
宮内優里


OPEN 18:30 / START19:00
前売 ¥3,500- / 当日 ¥4200- 【ドリンク代別途必要】全自由
チケット取扱:ぴあ、ローソン、e+、店頭


Info:duo MUSIC EXCHANGE ☎ 03-5459-8716 http://www.duomusicexchange.com/


<Facebookイベントページ>
https://www.facebook.com/events/1727576544185839/

<Open Reel Ensemble HP>
https://openreelensemble.com/

所属事務所移籍のお知らせ

この度、2009年より7年間所属していたプリコグより独立し、奥野将徳の個人マネジメントへ移籍いたします。

奥野とはプリコグ所属当初から担当者として、長きに渡り歩みを共にして参りました。独立し個人マネジメントとなることで、みなさまにはご不便やご心配をおかけすると思いますが、今後も自由で豊かな発想で音楽を捉えなおし、みなさまに独自の音楽を届けていく所存です。

なお、今後、ASA-CHANG&巡礼に関する問い合わせは以下へお願い致します。

奥野将徳(オクノマサノリ)
050-5532-0452
info@junray.com

今後とも応援のほど、よろしくお願い致します。

2016年4月8日
ASA-CHANG&巡礼 一同

MVの在り方を根底から問い直す、自由な物語を産み出し続けるMVサイトが公開!

3月2日に発売された新アルバム『まほう』から、リード曲『告白』のミュージック・ビデオ・サイト(以下MVサイト)を公開!
今回、映像作家・勅使河原一雅(qubibi)が手がけたMVサイトは従来のMVとは異なり、始まりも終わりもなく、次々と新しい光景を生み出していく「作品」となっています。
勅使河原一雅のプロフィールに衝撃を受けたASA-CHANG&巡礼が、その文章をほぼそのまま歌詞にした楽曲「告白」。その楽曲と、勅使河原一雅による無限の映像とが重なり合うことで生まれる今その時限りの偶然の出来事の連続は、見る人それぞれの中に自由な物語を創り出していきます。先日公開されたMVはこのウェブサイトから生み出されたひとつの物語に過ぎません。MVの在り方を根底から問うMVサイト、何度でも、いつまでも、お楽しみください。

ASA-CHANG&巡礼『告白』ミュージック・ビデオ・サイト

※ 「告白」ウェブサイトはFlash Player Plug-inを使用しています。PC及びMacで御覧ください。

ele-kingにてASA-CHANG&巡礼のロング・インタビューが公開!

ele-kingにてASA-CHANG&巡礼のロング・インタビューが公開されました。
新アルバム『まほう』の真髄に迫るインタビューです。是非ご一読ください。

アウフヘーベンという「まほう」──ASA-CHANG&巡礼、インタヴュー
取材・文:北沢夏音

3月23日ワンマンライブ会場にて、幻のグッズ・美術・衣装を大放出!

音楽だけではなく、ライブ・スタイルからそのグッズ製作に至るまで、一貫して独特の美意識を貫いてきたASA-CHANG&巡礼。これまでひとつひとつ丁寧に作り上げてきたグッズの数々の他、舞台公演時に使った美術や衣装に至るまで、ここでしか絶対に手に入らないレアな物たちを、3月23日(木)のワンマンライブ@六本木Varitにて、大放出します。
以下に当日販売するグッズや美術、衣装などの一部をご紹介します。みなさま、是非、奮ってご参加ください!
※販売にて得た収益は今後の活動の資金とさせて頂きます。巡礼ならではの展開を考えておりますので、是非、ご期待下さい。

IMG_20160311_171345IMG_20160311_171641IMG_20160311_171906
【巡礼ジャージ 各12,000円】
今やプレミア付きで売買されている、あの「巡礼ジャージ」の最後の在庫を販売します! ほとんどのジャージが最後の1点、多くても2点しかありません。憧れの「巡礼ジャージ」を手に入れる最後のチャンスです。

IMG_20160316_142925
【宇治野宗輝デザイン 巡礼ボックス 特価!】
『アオイロ劇場』『新アオイロ劇場』にて使用された舞台美術を販売します! デザインは美術作家として世界的に活躍する宇治野宗輝氏。全部で7個あり、全て微妙にデザインが異なります。細部にまでこだわって製作された、究極のハンドメイド美術です。サイズは長さ120cm、高さ30cm、奥行き15cm程度で、取っ手がついており、カバンのように持ち運びできます。24Vの電気を供給すれば光りますので、照明・インテリアとしてもお使い頂けます。お見逃しなく!

IMG_20160311_172827
【巡礼ベア 5,000円】
「つぎねぷ」のアルバムジャケットにもなった「巡礼ベア」。こちらも最後の1点を販売いたします。お見逃しなく!

IMG_20160311_172626
【手ぬぐい 各1,000円】
名曲「花」の歌詞が印刷された手ぬぐいや、巡礼のロゴがカラフルなモノグラムになっている手ぬぐいなど、こちらも数点ずつしかありません。

IMG_20160311_172702
【ビデオテープ 各2,000円】
まだ「ビデオテープ」だった時代の、巡礼のライブ映像が納められている貴重なテープです。当時販売されていなかったレアなテープも発掘できるかも!?

IMG_20160311_172648
【ステッカー 各300円】
当時はCDを買って下さった人のノベルティとしてお渡ししていた懐かしいステッカーも、格安で販売します。

IMG_20160311_172938
【タバコケース 1000円】
IMG_20160311_173155
【巾着袋 1000円】
IMG_20160311_174117
【イヤホンケース 1000円】
他にもタバコケースや、巾着袋、イヤフォンケースなどなど、巡礼でしかありえないグッズの在庫を全てお蔵出し!します。

IMG_20160311_172746
【??? ???円】
こ、これは…!?(謎)

IMG_20160311_171009
【人形 無料!】
舞台「新・アオイロ劇場」で登場した「人形」たちもドナドナします。こちらは無料プレゼントしますので、早い者勝ちです!!(棒をつけると、一人で2体を動かせる仕組みになっています。等身大の大きさがありますので、運搬方法も合わせてご検討ください。)

IMG_20160311_175142
【シュシュ3個セット 4000円】
舞台「アオイロ劇場」のために、あの「THEATRE PRODUCTS」がデザインした「シュシュ」も大放出!生地にもこだわり、相当可愛いです。

IMG_20160311_175344
【衣装・小物各種 大特価!!】
他にも、各公演のために製作した衣装や小物など、洗練された衣類などを大バザーを行います。全て手作りの一点ものです。お見逃しなく!

CINRA.NET、Redbullstudios.comにインタビューが掲載!

CINRA.NETおよび、Redbullstudios.comに、ASA-CHANG&巡礼のロング・インタビューが掲載! 前作「影の無いヒト」から、最新作「まほう」に至るまでの変遷や、その創作手法について、詳しく語っています。是非、ご一読ください。

CINRA.NET 生きることは、動くこと。大きく変わったASA-CHANG&巡礼の7年

RED BULL STUDIO TOKYO / 5 MINUTES WITH ASA-CHANG&巡礼

4月16日 新アルバム『まほう』発売記念インストア・イベントを開催!

新アルバム『まほう』発売を記念して、タワーレコード新宿店にてインストア・イベントを開催! 惡の華」「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」など『まほう』完成までの道のりに深く繋がる漫画家 押見修造氏とのスペシャルトークショーです。参加無料ですので、是非、ご来場ください!

ASA-CHANG&巡礼「まほう」発売記念インストア・イベント
ASA-CHANG(音楽家)×押見修造(漫画家)
スペシャルトークショー&サイン会

日時:2016年4月16日(土)12:00~
場所:タワーレコード新宿店7Fイベントスペース
参加フリー!

ご予約者優先で、3/2発売「ASA-CHANG&巡礼 / まほう」(PCD-28029)を、タワーレコード新宿店、渋谷店、池袋店、吉祥寺店、横浜ビブレ店にてお買い上げいただいた、お客様に先着で、「サイン会参加券A」をお渡しいたします。イベント当日参加券Aをお持ちのお客様はASA-CHANG サイン会に参加いただけます。イベント当日にお買い上げいただいたCDを忘れずにお持ちください。

また、タワーレコード新宿店にて、押見修造著のイベント対象コミックスどれか1冊をお買い上げいただいたお客様には、「サイン会参加券B」をお渡しします。イベント当日参加券お持ちのお客様は 押見修造サイン会にご参加いただけます。イベント当日、お買い上げいただいたコミックを忘れずにお持ちください。

※イベント対象コミックスの詳細、「サイン会参加券B」の配布期間は、後日告知させていただきますので、予めご了承ください。さらに、イベント当日上記「サイン会参加券A」と「サイン会参加券B」両方お持ちのお客様には、上記サイン会に加えて、スペシャル特典として押見修造氏が『惡の華』の別の結末として描いたマンガ「百万回の帰郷」と引き換えさせて頂きます。
※マンガ「百万回の帰郷」は2015年3月に行われたASA-CHANG&巡礼ライブ「アウフヘーベン! Vol.3 押見修造×ASA-CHANG&巡礼」において、巡礼のライブ演奏に合わせて押見氏がライブで描き上げた22ページにもおよぶスペシャルマンガです。

新アルバム『まほう』発売記念 DOMMUNEスペシャルトーク&ライブ!

新アルバム『まほう』の発売を記念して、DOMMUNEにてスペシャルトークとライブを実施! 3月3日22時開始です。お見逃しなく!!

ASA-CHANG&巡礼 『まほう』発売記念
DOMMUNE スペシャル・トーク&ライブ
2016年3月3日(木)22:00〜24:00@DOMMUNE
http://www.dommune.com/

・第1部 トーク 22:00〜23:00
新アルバム『まほう』のアートワーク・デザインと、自身のプロフィールを元に創作された楽曲『告白』のMVを製作した勅使河原一雅と、映像作家・丹下紘希をゲストに迎え、ASA-CHANG&巡礼のメンバー(ASA-CHANG、後関好宏、須原杏)が、新アルバム『まほう』について語りつくします! この日初めて公開される『告白』のMVに、是非ご注目ください!

・第2部 ライブ 23:15〜24:00
新アルバム『まほう』からの楽曲に加え、過去アルバムからの楽曲も演奏! 昨年行ったワンマンライブは、2015年のベストライブとの呼び名も高い、新生・ASA-CHANG&巡礼による、暖かく包み込まれるようなサウンドに是非ご注目ください。